jp

幕末の絵師「河鍋暁斎」

1831年に生まれて幕末に活躍した絵師、
河鍋暁斎(かわなべきょうさい)は「画鬼」と呼ばれて
人気でした。
6歳で浮世絵師歌川国芳に入門し、
わずか9歳で狩野派に入って修行を終えました。
6月から開催されている「画鬼・暁斎ーKYOSAI幕末明治のスター絵師と弟子コンドル」展が注目されています。
展示場所の三菱一号館を設計したイギリス人建築家、
ジョサイア・コンドルは日本美術愛好家であり、
暁斎に弟子入りし、暁斎の作品を海外に紹介しました。
この展覧会では、暁斎の作品を120点観ることができます。

Myau Myau

Myau Myau

Author archive

[ web writer ]
Hello!
I am a Japanese web writer.
I want to introduce you to a good place and fun
in Japan.

Related post

  1. 変わった家電メーカー
  2. セパレートの浴衣
  3. 夏には絽の着物
  4. 梅雨明けの7月の季節
  5. 抹茶フォンデュ
  6. 手裏剣戦隊ニンニンジャー
  7. ビジネスシャツのレンタルサービス
  8. カジュアルな名古屋帯

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA


From JAPAN

Pickup Post

Boy’s Festival

May 5th is Children's Day and also Boy's Festival.…

Local Food

  1. ITO EN’s Tea

Official Newsletter

Loading...Loading...


JAPAN News

PAGE TOP